自分の目で確認するのがベスト!最高の賃貸物件を見つけ出す方法

まずはマンションの外観をチェック

まずは、マンションの外観をチェックするのが一番です。ぐるっと周囲を回ってみて、異常がないか目で確認をしていきます。クラックと呼ばれる大きなヒビが外壁にあるなら、その建物は耐震性が低くなっている可能性があるので要注意でしょう。クラックがないかどうかは、目で見れば分かりますから、まずは現地に行って調べてみるのが最善です。見た目がきれいなマンションは、住み心地もいい傾向が高いです。日当たり等も現地に行かなければ分かるものではありません。

マンション周辺の様子も調べておこう

実際にそのマンションに入った場合、どういったお店で買い物をするのかなど、現地に行ったときにシュミレーションしておくといいでしょう。駅までの距離も調べておくに越したことはありません。他にも、図書館や役所、病院などには、どの程度の時間で行けるのか調べておきましょう。コンビニやスーパー、美容院などが近くにあれば便利ですし、ポイントはアップすることでしょう。周辺のお店の充実度で、マンションの価値も変わってきますね。

内見を申し込んで細部までチェックを

不動産会社にお願いをすれば、内見はさせてもらえるのが基本です。内見というのは、その部屋の中まで調べられるということです。カビが生えていないかや、収納の量、天井の高さなど、カタログでは分からない部分まできちんと調べられて便利ですね。内見をしないことには、その部屋の価値は分かりません。気になった物件があれば、内見は申し込んでみるといいでしょう。不動産会社によっては、車で現地まで連れていってくれるので最高ですね。

札幌市中央区の賃貸の魅力を知るために、すでに物件の契約を終えた人から直にアドバイスを受けることがコツです。